大滝ファームのブログ

2016年2月29日

カサブランカ定植

すっかり春めきました。空が明るいです。サクランボの芽もビワの花も元気そうです。真直ぐ続く足跡はキツネです、冬を耐え抜いて来れたようです。そしてハウスではユリの定植が始まりました。カサブランカです。この品種はしばらく休んでいましたが又復活です、色々いい品種が多数ありますがカサブランカはまだまだオリエンタルユリの代表格です。オリエンタルユリの魅力は花の大きさと星形の花形による存在感だと思います。その魅力に取りつかれると離れることが出来ません、『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿はユリの花』とたたえられる美人同様いつも側に置きたい、いや側にいたいという心理でしょうか。ユリの栽培は生活のための営利栽培ですが そういうひそかな喜びもあります。この後ピンクのテーブルダンス、赤のビビアナと続きます。 

IMG_6326  IMG_6327

IMG_6329  IMG_6330

IMG_6323  IMG_6331