大滝ファームのブログ

2016年6月5日

ルビーの果実

サクラを意味する漢字『櫻』という字はもともと山桜桃(ユスラ梅)を指す文字だったそうです。山桜桃の実がなっている様子を首飾りを付けた女性に見立ててできた文字だそうです、ほんとに赤いルビーのような実が連なっている様は首飾りのように見えます。それに女の人を重ね合わせた遠い昔の人の感性の豊かさに感心します。そしてこの甘酸っぱい果実は色がとてもきれいなジャムになります。発色が素晴らしくともすると、人工的な色に見られかねませんが、まぎれもなく果実そのものの色なのです。植えてから3年目、本格的な収穫はこれからです、鳥に食べられないようにネットでスッポリ覆いました。

IMG_6698  IMG_6696

IMG_6699  IMG_6700