大滝ファームのブログ

2017年2月12日

人生フルーツ

『風が吹けば枯葉が落ちる、枯葉が落ちれば土が肥える、土が肥えれば果実が実る、ゆっくり、ゆっくり、コツコツ、コツコツ』  新潟のシネウィンドで『人生フルーツ』という映画を見てきました、冒頭の言葉は画面の中で何度もでてくるこの映画のテーマです。高度経済成長の時代、経済優先の中、必ずしも思うように仕事が出来なかった建築家とその妻が自分達の生き方だけは、自分達の理想を求め、庭にたくさんの果樹や野菜を植えてスローライフを楽しみながら、美しく年老いていくドキュメンタリーです。いつもすいているシネウィンドがほぼ満席でびっくりしました、中高年が多い中若い人も何人か見えました。スローライフを多くの人が望んでいる証でしょうか。映画のような広い庭のある家などは農家の他ごく一部でしょうから難しいかもしれませんが、先日、山下惣一さんが言っていたロシアの(ダーチャ)が参考になるかもしれません。今農村では後継者不足と高齢化で耕作放棄地が増えていますがそれをダーチャのように整備して町の人達に安価で貸し出せば一石二鳥とならないか?農地を集積して大規模化することだけ進めている行政にもっと考えてもらいたいものです。ともあれ、期せずして私もユリ、米、野菜の他に色々な果樹を育てたり、カモを飼ったり、麦やゴマや、エゴマや、大豆それに椎茸、舞茸など色々なものを作っていて妻にあれこれやりすぎだと小言を言われてきましたが、この映画を見てから妻の風当たりが少し変わって来ました。  よし今年はもう少し果樹を増やしてみよう。ゆっくり、コツコツ。

IMG_7461  IMG_7462

IMG_7464  IMG_7465