大滝ファームのブログ

2017年2月20日

九州旅行 (萬田農園)

旅行初日、鹿児島空港にほど近い萬田農園を訪ねてきました。この農園は『小農学会』を立ち上げた鹿児島大学名誉教授の萬田先生の農園で、遠くに霧島連峰を望むきれいな水の流れる山里にあり、合鴨農法の稲作を中心にヤギや鶏を飼い、その餌も発酵飼料を自給し、さらに太陽光発電と小水力発電で電気も自給しているとの事です。その電気で軽トラック(電気自動車)を充電していました、十分力はあるそうです。トラクターもバッテリートラクターがあればと言っていました。鶏は畜産が専門の萬田先生が作出した庭先養鶏向きの卵肉兼用種『萬田黒鶏』です。ヤギは小型のトカラヤギで、畦畔の除草用です。このようにして循環型農業のモデルを自ら実践しておられ、大変参考になりました。規模拡大一辺倒の農政では農村社会が崩壊してしまいます、循環型の小農こそ国土と社会を守る基本です。 小農万歳!

IMG_7510  IMG_7511

IMG_7513 IMG_7516 IMG_7515

IMG_7514  IMG_7518

IMG_7520  IMG_7526