大滝ファームのブログ

2018年11月26日

小農宣言

『米国で開かれている国連総会第3委員会は日本時間の20日未明、「小農と農村で働く人びとの権利に関する国連宣言(小農の権利宣言)」を賛成119の多数で採択した。家族経営など小規模の農家(小農)の価値と権利を明記し、加盟国に対して小農の評価や財源確、投資などを促した。その中で、食料の安定生産に向けた種子の確保や、協同組合への支援なども呼び掛けた。12月の国連総会で決議されることが確実で、小農の価値を再評価する潮流が加速する見通しだ。』 日本農業新聞より引用

日本でも2年前に鹿児島大学名誉教授の萬田正治先生、農民作家の山下惣一さんらが提唱し「小農学会」が誕生しました。私も縁あって会合に参加し、共感して会員になりました。  日本の農政は農業の規模拡大を至上命題にして、小農を切り捨てていますが小農なくして国土や環境や生物多様性の保全はできません、多くの人々にそのことを伝えて行きたいと考えます。決して大規模農業や法人経営を否定するのではありません、後継者がいない農地を引き受けて大規模経営することは必要であり、必然です。ただ国の農政は小さい家族経営をなくそうとしていることが問題なのです。今回の国連決議に日本は棄権したそうです。

IMG_0195  IMG_0197

IMG_0196  IMG_0199