大滝ファームのブログ

2019年2月26日

中欧旅行(チェスキークルムロフ)

中欧4か国を回って来ましたので忘れないうちに旅の感想などを書き留めておきたいと思います。最初に訪れたのはチェコのチェスキークルムロフという湾曲したブルタバ川(モルダウ川)に囲まれた小さい町です。美しい古い町並みですが第二次大戦後ドイツ系住民は全員追放され、荒廃した町の無人の家にロマ人も住み着いて現在に至っているとの事です。もともといたロマ人はナチスに殺されてしまい、現在のロマ人は東の方から移ってきた人達だそうです。街中で翻訳機『ポケトーク』で話しかけた子供たちは確かにロマの顔立ちでした。交響詩モルダウで有名なモルダウ川のこの辺りは比較的上流に位置するようでプラハのあたりのように滔々と流れる大河のイメージではありませんが、水質は良いのか昼食には鱒料理が出ました。それと言われるように確かにチェコのビールは美味いので以後昼食も夕食もほとんどビールにしました。一時荒廃した町も景観の歴史的価値が再認識されて建造物の修復が進められ、現在は観光客に人気の町になっているとの事でした。

P2181121  P2181155

P2181154  P2181192  

P2181177  P2181180

P2181184  P2181199

P2181174  P2181127 

P2181138 DSC_0027 DSC_0029