大滝ファームのブログ

2020年7月20日

ベン・シャーン

久しぶりに休みが取れたので新潟市美術館でベン・シャーンの絵を見てきました。小品主体の展示でしたが独特の震えるような線で描かれた作品はベン・シャーンならではの表現です。その線を使ってアメリカの不条理を切り取ったような「サッコとバンゼッティ」の小品もありました。ネットで見た〈サッコとバンゼッティの情熱〉では無実の彼らを死刑にした3人の人物の悔恨ともとれる虚ろな表情が印象に残りました。今も続くアメリカの不条理な社会で警察官によって黒人の青年が殺されたのはつい最近です。この事件を彼だったらどう表現したでしょう・・・・・

P7200521  P7200517

P7200518  P7200519

P7200522  P7200520